Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お金が無い時は物を売って現金を用意する方法がありますが、高く売れる物を見極めないと掛かった時間に比べて見返りが少ないと散々な結果に終わります。 しかし、確実に売れて高値が付きやすい物として注目されている物は幾つか存在し、その内の1つがamazonギフト券です。 amazonギフト券買取は今では現金調達手段として選ばれる事も多くなりましたが、高く売る為にはサービス内容自体を知る必要があります。

現金化コラム

amazonギフト券買取は現金が欲しい時の救世主にお金が無い時こそ出番は来るかも!?

投稿日:

amazonギフト券買取はどんなサービス?誕生背景は?

amazonギフト券買取は文字通り、amazonギフト券を業者が買取って現金にしてくれるサービスです。

amazonギフト券はamazon内では現金と同じ価値があり、商品購入時の決済やプライム会員費の支払いに使えて確かに便利です。

amazonギフト券買取は現金が欲しい時の救世主にお金が無い時こそ出番は来るかも!?

しかし、使用期限があるので無限ではない点やamazon自体を頻繁に使わないので持て余す等の不便な点も存在しています。

amazonギフト券買取はamazonギフト券に不満が有ったり、持て余している人達向けに営業し始めました。

結果として、今ではamazonギフト券を手放したい時の方法として真っ先に上がる程にまで成長しました。

処分もできる上に買取って現金にしてくれるのですから、amazonギフト券買取はまさにお得です。

amazonギフト券買取を始める前に確認するべき注意点は?

amazonギフト券買取を始める前に知っておきたい注意点はあります。

1つ目は「売れるのはアカウント未登録で未使用のamazonギフト券が前提」
アカウント登録してしまったamazonギフト券は未使用で残高が満額であっても買取してくれる業者は殆どいません。

一度登録したらそのアカウント以外では使う事ができなくなり、業者では手出しできなくなるからです。

業者の中にはアカウント登録済でも買取可能な業者もいますが、基本的にはアカウント登録前の未使用品が前提です。

2つ目に「業者によって買取可能と不可のタイプがある」
amazonギフト券と言ってもカードタイプ・印刷タイプ・メールタイプ等の種類があります。

その中でコンビニでも買えるカードタイプや印刷タイプは手元に来るまで本物か偽物かの確認がしづらく、セキュリティー面から見て買取を中止している業者が多いです。

カードタイプや印刷タイプでも買取可能な業者も少なからずいますが、基本的にメールタイプが中心です。

amazonギフト券の買取率の相場と最低買取可能額は?

買取相場に関しては90%前後で設定されている事が多いですが、実際は70~80%前後での買取になる事が多いです。

この数字になる理由は「手数料」、主に口座振込の際に発生する物です。

金額自体は数百円程度ですが、それでも買取金が下がる原因になってる事に変わりはありません。

一部の業者だと手数料無料で買取してくれるのもいますが、極少数です。

基本的には手数料が発生して70~80%前後での買取となると思った方が良いでしょう。

amazonギフト券の最低買取可能額は業者によって違いますが、基本的に1~3万円から設定されている事が多いです。

しかし、実際には数千円で買取できる業者も多く、中には500円からでも買取可能な業者も存在します。

但し、買取はできても買取率は業者の用意した買取率よりも非常に安くなる傾向にあります。

その低さは買取率が80%行けばお得な方なぐらいには低い上に、こちらでも手数料は取られます。

その結果「できないよりはマシ」な金額での買取になりやすいです。

amazonギフト券買取で使える口座は何処が使える?

受取口座はどの業者もお客様に一任しています。

国内で作れる銀行口座なら指定はされませんが、殆どの業者ではゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行の口座を推奨しています。

これらの口座を推奨するのは「24時間即日反映されやすい」のが理由です。

振込反映の時間に関しては指定口座の営業時間での反映となります。

例えば、平日15時以降や土日祝の振込は反映日が翌営業日になる口座を指定すると現金の受取ができるまでに数日要します。

当然、その時間帯に買取してもらって業者が買取金を口座に振込んでも、振込先が営業していないので反映までの時間は長いです。

その結果、すぐに受取ができないので他所から現金を調達する羽目になったり、反映される日まで受取を我慢するしか無くなります。

一方で、業者推奨のは24時間365日即日反映してくれる口座を中心に選んでいるので、振込次第即時に反映して現金が受取可能になります。

1日でも早く、買取金の受取を希望しているなら推奨口座を指定した方が良いでしょう。

amazonギフト券買取の現金化は万人にオススメできる?

現金化サービスの面で見るとamazonギフト券の現金化は比較的敷居の低い現金化方法です。

現金化サービスとして挙げられやすいクレジットカード現金化は、ショッピング枠で買った商品を買取の形で現金化しています。

つまり、使った分だけ後日カード会社へ返済しないといけません。

もう1つ現金化のサービスとして挙げられるキャリア決済も同様です。

キャリア決済自体できても最高で10万円しか現金化できない上に一括返済で翌月の携帯料金と纏めてお支払いとなります。

金額次第では一括では払えずに、携帯料金の支払いに支障が出るリスクが高いです。

一方で、amazonギフト券だと手持ちのamazonギフト券を売るだけで済みます。

返済義務が無いので、クレジットカードやキャリア決済現金化に比べると手軽に利用はしやすいです。

しかし、敷居は低いからと言って誰でも利用できる訳ではありません。

当たり前の話ですが、amazonギフト券があって成り立つ現金化です。

amazonギフト券が無ければ始められないので、こちらもやはり人は選びます。

使用可能状態で返済の目処があれば一応、現金化申込はできるクレジットカードやキャリア決済に比べるとamazonギフト券は申込の時点で躓く人は多いでしょう。

-現金化コラム

Copyright© ゲンフリ , 2019 AllRights Reserved.